【青髭対策】ゴリラクリニックでヒゲ脱毛をした体験談。術後、費用、口コミ評判の解説

【青髭対策】ゴリラクリニックでヒゲ脱毛をした体験談。術後、費用、口コミ評判の解説

メンズTBC

【青髭対策】メンズTBCでヒゲ脱毛をした体験談。スーパー脱毛の料金、痛み、口コミ評判の解説

更新日:

「青髭が気になりヒゲを深く剃っても色が違うためどうしても目立ってしまう」
「朝髭を剃っても夕方には青くなり顔のイメージが暗くなるので印象が悪い」
「クリームやローションは使っても意味がなく、根本解決したい」

青髭で悩む男性は多いですよね。自分も髭が濃い方で、朝剃っても夕方頃には生えてきてしまうぐらいでした。剃った後の青髭も目立っている。

「市販の脱毛グッズは手間がかかるだけでほとんど効果がない」

って悩んでた時期がありました。でも結論から言うと青髭は脱毛すれば青くなく手入れ不要な状態にできます

自分はメンズTBCでヒゲ脱毛を受けましたが髭はほとんど生えてこず、明らかに見た目がよくなり簡単な手入れで済む状態になっています。

自分は他の脱毛サロンの口コミ評判などチェックした上で選んだのですが、メンズTBCを検討中の人に実際に髭脱毛を受けた側として、どうなのか解説をしていきます。

なお結論から言うとメンズTBCは口周りの青髭がなくなったり、剃りづらかった箇所も剃りやすくなったので納得のいく効果はありました。なのでここで脱毛して正解だったと思っています。

  • ヒゲ脱毛ってやるとどれくらい効果があるの?
  • 痛みや料金はどんな感じなの?
  • 実際どれくらい効果があるの?

お金はかかりますが、実際これだけ効果があってお手入れ不要になるなら、もっと早く決心していれば良かったと思ったくらいです。

髭が濃い、青髭に悩んでいる、脱毛サロン選びで悩んでいる人にメンズTBCはおすすめできます。

根本的な青髭対策。ヒゲ脱毛とは?

そもそも青髭とは、口周りや顎周辺、頬の肌が薄らと青く見えるタイプの髭のことです。

青髭はひげ剃り後、皮膚の奥の髭が皮膚を透して青く見えるため引き起こされます。髭が伸びると青さより黒さが目立ち単に髭が濃い状態となり、青髭の状態は一応解消されます。

しかし、髭を剃る度に肌は青く見えるため髭を剃る、という対処では絶対に青髭は解決できません。

青髭は男性全員がなる、わけではなく主に

  • 髭が濃い(太い)、生える本数が多い、部分に対しての密集率が高い
  • 肌が白い(肌の奥の髭が光で透けやすい)

人がなりやすいです。

自分の場合元々髭が濃く、朝剃っても夕方頃には生えてくるレベル。剃った直後で既に青髭が目立ってました。自分でも高くより剃れるカミソリに替えてみたり、市販のクリームなどを試してみたのですがほとんど効果はありませんでした。

当時からヒゲ脱毛の存在走っていて、色々と調べてはいましたが、実際に行うところまではいきませんでした。が、青髭はだんだん濃くなっていったのを見て、この先青髭で悩み続けるなら・・と思い、脱毛をすることにしました。

脱毛にも色々と種類があり、脱毛サロンでやっているライト脱毛がお手頃かと思いましたが、サロンの脱毛は医療用のレーザーが使えず、脱毛器の出力が弱いため完全な脱毛ではなく、減毛でいずれ生えてきてしまうものでした。

どうせお金を出すなら、二度と生えてこないようにしたい、と考え通常の脱毛より効果が高いスーパー脱毛を扱っているMEN'S TBCを選びました。

青髭の悩み。ヒゲ脱毛の見た目と泥棒ヒゲのイメージの悪さ

朝剃っても夕方頃には生えてきてしまうぐらい、元々髭は濃い方でしたが、25歳ぐらいの時から急に髭が濃くなってきたような気がして、髭を剃った後の青髭も目立つようになってきました。

しばらくはそれでも良いかと思っていましたが、段々と髭を剃る煩わしさや青髭の見た目の悪さに嫌気が差して、4年間ほど悩んだ結果、悩みが少しでも解消されればと思い、脱毛をすることにしました。顔から首まで全体的に髭が濃かったですが、特に悩んでいたのは鼻下や唇下等の口周りと顎下の髭です。口周りは毎日髭を剃っているせいか青髭が酷く、泥棒髭のような状態で、とても見た目が悪かったです。

顎下の毛は口周りに比べるとそこまで濃くはなかったのですが、逆毛になっている毛が多く、見た目よりも髭が剃りづらいのが悩みでした。

なぜメンズTBCのヒゲ脱毛を選んだか?

今から2年ぐらい前の29歳の時にMEN'S TBC 横浜本店にて脱毛を行いました。メンズTBCはCMを見たことがあり有名な企業だったので候補にあがりました。

メンズTBCを選んだ決めてとしては、入会前に脱毛を500円で体験出来た。体験時のカウンセリングで料金や具体的な進め方等、その時に気になっていたことを全部教えてもらえた。

そして何より効果の高いスーパー脱毛を扱っていた。これが1番大きいです。

またサロンがとても綺麗だった、サロンの場所が家から近かったという理由もあります。

他のサロンも色々と調べましたが、ネットの口コミや価格等を比較した結果、上記の理由もあり、自分にはMEN'S TBCが一番合っていると思い候補から除外しました。

メンズTBCでヒゲのスーパー脱毛の全体の流れ

全体の流れとしては以下の感じになります。

  • ヒゲ脱毛の体験予約
  • サロンでのカウンセリング、ヒゲ脱毛の体験(500円)→コース内容などの説明
  • 契約後来店、本施術開始
  • 以降契約コース分ヒゲ脱毛を消化

よく女性の脱毛(ミュゼや銀座カラー)などは100円で体験できたり、無料カウンセリングをやっていますが、メンズTBCでは500円の体験キャンペーンをやっています。

ここで脱毛を体験してみて効果に満足できれば本契約する流れです。ちなみに500円体験キャンペーンは一人1回のみで2回目以降は通常料金での脱毛となります。

メンズTBCの通常のヒゲ脱毛とスーパー脱毛の違い

いわゆる一般の脱毛サロンのヒゲ脱毛とメンズTBCのスーパー脱毛。違いは機器の出力の強さです。

  • 一般の脱毛サロンのヒゲ脱毛→光脱毛で効果は弱め。毛は何回も対処しないと薄くならない
  • スーパー脱毛→効果の高い美容電気脱毛で永久脱毛を実現

脱毛サロンで有名なミュゼや銀座カラーなどは「脱毛サロン」であり、医療機関ではないため機器の出力が弱いため完全な永久脱毛にはなりません。何回もやって毛が薄くなっていくイメージです。

一方医療機関で行う医療脱毛は医療行為として強い出力のレーザーを扱うことができます。これにより永久脱毛を実現しています。

でメンズTBCのスーパー脱毛は脱毛先進国アメリカで140年以上の歴史・実績を持つ美容電気脱毛を採用しています。この美容電気脱毛は通常の脱毛機器より出力が高いため永久脱毛と同じ効果を得ることができ、一度処理完了した毛は再度生えてくることはありません。

ただし1回の施術で永久脱毛を実現できるわけではありません。人の体は、1年半~2年半程度の毛周期(ヘアサイクル)という毛の生え変わりの周期があり体の「表面に出ている毛」「表面に出ていない毛」があります。そのため、全部の毛を永久脱毛するには「表面に出ていない毛」が生えてきたときにそれを脱毛する必要があります。

なので実際は毛周期に合わせて何回か来店する必要があります。

メンズTBCでヒゲのスーパー脱毛。施術の料金、化粧品や割引について

自分の場合青髭を完全に無くしたいと思っていたので、メンズTBCのスーパー脱毛コースを選びました。ちなみに自分は顔の髭だけを対象にしましたが、メンズTBCは男性用脱毛サロンなので顔以外の全身、ワキや手や足などの脱毛をすることもできます。

メンズTBCのスーパー脱毛の料金は以下の感じになります。

コース名 ビジター価格(入会金なし) メンバー価格
Hi-エピ 143円 / 本 119円 / 本
EZ02エピ-M(カラダ専用) 130円 / 本 108円 / 本
イオシスエピ-M 130円 / 本.例えば150本なら19500円 108円 / 本

Hi-エピ、EZ02エピ-M、イオシスエピ-Mは脱毛機器の名称でHi-エピの方が最新の機器で効果が高いと言われています。(その分高い)

ヒゲのスーパー脱毛に関しては基本は

毛1本毎の脱毛本数×機器毎の料金

で計算します。5000本コースなら計5000本抜くコースということです。ただ実際はおすすめのパッケージプランが存在し、上記より安く脱毛を受けることができます。

自分の場合料金は総額で約40万円ほどでした。

内訳はスーパー脱毛自体が30万円、脱毛前のケアが5万円、自宅でのケア用品代が5万円といった感じです。これ以外に入会金と事務手数料が16200円掛かりますが、入会前に体験で脱毛を行い、その場で契約をすると無料になります。

入会は必須ではありませんが、入会しない場合ビジター価格となり割引が聞かず、ヒゲ脱毛に必要な本数から考えると結果的に高くつくケースがほとんどです。

上記の脱毛前のケアとケア用品(化粧品など)は必須のものと推奨のものがあります。

  • 推奨品:脱毛前のケア、洗顔兼シェービングクリーム、化粧水、乳液
  • 必須品:美容液、ジェル、ジェルシート、保湿クリーム

どちらも見積もりの段階で入っていますが推奨品は外せます。自分の場合青髭の自己処理で肌が荒れ、汚くなっていたためケアをしたほうがいいこと。また施術後は肌が腫れたり荒れるので化粧水などでケアをしたほうがいいと言われたので脱毛前のケアや化粧水なども合わせて購入しました。

脱毛前のケアは肌にビタミンを与えたり、肌の汚れを落としたりするエステのようなものを脱毛の前に行ってもらえます。

脱毛の施術1回あたりの時間は、30分から1時間ぐらいです。施術毎にカウンセリングを行うのですが、プランに含まれていますので追加料金はありません。

脱毛が終わるまでに1年ちょっと掛かりましたが、実際に通ったのは20回ほどで、頻度は2週間から1ヶ月に1回ぐらいです。

メンズTBCでのヒゲのスーパー脱毛。体験コースやカウンセリングの内容

医療脱毛ではなく美容脱毛だった為、医師による診察はなかったですが、入会前も入会後もサロンのスタッフが親身になった対応をしてくれます。

入会前のカウンセリングでは、問診表のようなものを書いた後、実際に脱毛を体験してみます。その時に、痛みに耐えられるか、腫れ具合はどんな感じか脱毛の効果等、今後脱毛をしても大丈夫かということを確認しました。

その後は、コース・料金の説明を受け、最終的に自分の髭をどういう形にして終わりたいかというのを話し合い、見積もりを作ってもらいます。永久的な脱毛が当初からの目的だったので、MEN'S TBCスーパー脱毛コースで5000本脱毛することにしました。

ただ、5000本では全ての髭を脱毛することは不可能なので、口周りや顎下等の気になる部分の髭を間引いて、口周りは青髭等の見た目の改善と顎下は逆毛をなくすことで、髭の剃りやすさを改善することにしました。

初めての経験だったので、最初は凄く緊張していて不安でいっぱいでしたが、スタッフが親身になって対応してくれたので、不安や疑問がない状態で脱毛を始めることが出来ました。初回のカウンセリングは3時間ほどと若干長めでしたが、それだけ丁寧に対応してくるということだと思います。

メンズTBCのヒゲのスーパー脱毛。施術当日、痛みや腫れについて

当日は以下の流れで脱毛を行います。

  • カウンセリング→その日の体調や前回の脱毛の経過の確認(体質・体調・肌状態が悪いと断られることも)
  • アルコール消毒→施術箇所をアルコールで消毒
  • 脱毛→レーザーを当てるので、目元にガーゼのような物を乗せ、専用機材で毛1本1本を脱毛
  • トリートメントとジェルによる冷却→施術箇所にジェルシートを乗せ冷却。ジェルシートの上から機材をあて浸透させ15分置く
  • 施術後カウンセリング→脱毛箇所の状態を確認。今後の方針などの説明

サロンに来店したらスタッフに会員証を渡し、待合室で待機します。名前を呼ばれたら施術台がある個室に案内されます。その後施術台に横になり、スタッフが来るのを待ちます。

脱毛はカウンセリング→アルコール消毒→脱毛→トリートメント・ジェルによる冷却→カウンセリングの流れで行われます。最初のカウンセリングでは、その日の体調や前回の脱毛の経過の確認、今回はどういう風に脱毛するかを決めます。アルコール消毒では、施術する箇所にアルコールで消毒をします。レーザーを当てるので、目元にガーゼのような物を乗せられます。

施術中は、針で刺されたような痛みがあるので、その痛みに耐えながら無言で横になっているだけですが、痛いので物凄く涙が出ます。体の中心付近は神経が通っているらしく、他の箇所に比べて痛みが増します。特に鼻下と唇下が痛いです。

それとスタッフによっては普通に雑談をしようとしてくる人もいますが、痛くて会話どころではありません。特に口周りを脱毛している時はまともに口が動きません。

ただ、「痛くないですか?」とか「あと何本で終わりですからね」と言われると安心感があるので、一方的に話してもらう分には良いかなと思います。回数を重ねると段々痛みに慣れてきますが、それでも毎回早く終わってほしいという気持ちでいっぱいです。施術は1回あたり30分から1時間ぐらいです。

物凄く高温な機材を毛の根元に当てているので、直後は腫れます。トリートメント・ジェルによる冷却では、トリートメントで肌をケアした後にジェルシートを乗せ冷却させます。脱毛直後は肌が腫れますが、すぐに冷却すると腫れの引きが早くなります。

ジェルシートの上から機材をあて浸透させてから15分ほど待ちます。最後のカウンセリングでは、脱毛した箇所の状態を確認し、今後の方針などの説明を受けます。聞きたいことがあればここで質問も出来ます。

メンズTBCのヒゲのスーパー脱毛。施術後

鼻下や唇下等の口周りと顎下の髭の脱毛を行いました。顎下の髭は現状から3割程度しか脱毛をしなかったので、髭が剃りやすくなったぐらいの変化しかありませんが、口周りに関しては現状から5割程度脱毛をしたので、青髭もなく明らかに見た目が良くなりました。

施術直後は、毛がなくなり見た目は綺麗ですが、腫れが目立ちます。なので日常生活では、脱毛後2・3日はケア用品を使ってしっかりと冷却を行い、それ以外では化粧水と乳液を毎日つけていました。あとT字カミソリは肌を痛めるということで、電気シェーバーのみ使用していました。

サロンには毛が生えてくるタイミングで、2週間から1ヶ月に1度通っていました。口周りの青髭がなくなったり、剃りづらかった箇所も剃りやすくなったので納得のいく効果はあったと思います。

メンズTBCのヒゲのスーパー脱毛。施術の注意点、QA

・痛みはあるのか?
→高温の機材を毛の根元に当てるので、針で刺されたような痛みがあります。

・できない人はいるのか
→肌や体の状態によって出来ない場合もあるみたいです。

・術後の注意点
→脱毛後は肌や毛穴が弱っているので、とにかく冷却することが重要です。

・その他注意点
→脱毛時に多少の痛みがありますので、体調は整えておくことをお勧めします。
脱毛前日と当日の飲酒は控えた方が良いみたいです。

・アフターケアはあるのか?
→契約期間内であれば色々と相談に乗ってもらえます。
サロンと提携している病院もあります。

・効果はあるのか?
→脱毛をした箇所からは生えてこなくなりますが、していない箇所や新しく生えてくる毛もあるので、
脱毛の本数によってはあまり効果を感じられないかもしれないです。

・どれくらいの期間必要なのか
→脱毛をする本数によって変わりますが、2年間の契約期間内に5000本脱毛するコースでしたが、1年ちょっとで終わりました。

メンズTBCのヒゲのスーパー脱毛まとめ

1年ちょっとかけて脱毛をしてきましたが、気になっていた口周りの青髭がなくなり、剃りづらいと思っていた箇所も剃りやすくなりました。トータル的な髭の本数が減っているので、髭を剃る回数も減り、肌にも良いです。

脱毛が終わってから1年ちょっと経ちましたが、脱毛をした箇所からは髭は生えてきていませんし、肌への影響も特にありません。見た目が良くなる、髭を剃る回数が減ったり、なくなったりする等、一見するとメリットが凄くあるように思えますが、費用が高額だったり、脱毛時の痛みや肌を痛めるというデメリットもあります。

そして、髭を全て脱毛した場合以外は、脱毛をしている箇所としていない箇所の違和感を多少なりとも感じると思います。

ただ、気になる箇所だけも脱毛は出来ますので、最初にゴールをしっかりと決めて納得出来る形で終わるか、とりあえず、1回やってみてから考えるのもありだと思います。

総額で40万円ぐらい掛かりましたが、長年悩んでいたことが解決出来たので、結果的に脱毛をして良かったと思います。

-メンズTBC

Copyright© 【青髭対策】ゴリラクリニックでヒゲ脱毛をした体験談。術後、費用、口コミ評判の解説 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.